一口に「二重術」といっても、いくつかの方法があるのはご存知ですか?部分切開法による二重術

わずかな切開で二重を実現 安定性が高く効果も長持ち

部分切開法とは、埋没法と全切開法の中間的な方法です。
まぶたの皮膚を数ミリ程度部分的に切開し、二重ラインをつくります。
余分な組織を取り除くため、まぶたが厚く腫れぼったいという方にもおすすめです。
全切開法よりも傷跡が小さく、糸で留めるだけの埋没法よりも安定性があり長持ちする治療法です。

  • 埋没法よりも長持ち
  • 全切開法よりも手軽
  • 高い技術で「あと1mm」のこだわりを

埋没法よりも長持ち

部分切開法では、以前埋没法を行ったのに元に戻ってしまった方や、まぶたが厚く腫れぼったい方でもすっきりとした二重を持続できます。

全切開法よりも手軽

部分切開法は全切開法よりも傷跡が小さく、その分、仕上がりも自然です。
患者様のまぶたの状態に応じて、切開する長さや幅、切除する組織などを調節しながら施術を行い、より美しい理想の二重を実現します。

高い技術で「あと1mm」のこだわりを

鏡を見ながらラインを確認
<鏡を見ながらラインを確認>

カウンセリングでは、“ブジー”という専用の針金をまぶたにあてて、仕上がりのラインを疑似的に作り確認していきます。
「あと1mm広く」といったご希望も事前に医師と共有できるので安心です。目は顔を印象づける大切なパーツです。顔全体のバランスを見ながらアドバイスいたします。

全切開法を見てみる。
無料メール相談 受付カウンセラー直通
無料カウンセリング予約 夜間は新規ご予約のみとなります

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9664 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9664 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第10話
「実録!憧れのパッチリ二重に」

  • アイプチを使われている方へ
  • 聖心美容外科の5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保証制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
  • 体験談
携帯サイト
当サイトは携帯対応です。
右記からアクセスしてください。
携帯サイトコード
  • 二重まぶた手術の体験談
.