症例写真詳細 一口に「二重術」といっても、いくつかの方法があるのはご存知ですか?

症例写真詳細

【30代男性・眼瞼下垂】腱膜縫縮術+二重(2年後)
2011.10.2
ビフォー
30代男性。

長期のコンタクトレンズなどで、右目だけが眼瞼下垂となり、1年前に形成外科で手術をされたそうです。

あまり効果がなく、さらに逆に一重になってしまったので、当院を受診されました。
↓
アフター
写真を拡大する
傷あと
拡大
術後2年の状態。(2013.5.2更新)

眼瞼下垂(切開法)+脱脂術をおこない、二重も対側に合わせて作りました。

目も開きやすくなり、二重もそろいました。
※症例写真集に掲載されている画像の無断転載・引用・借用等は堅く禁止いたします。
症例写真とあわせてチェックしておきたい
無料メール相談 受付カウンセラー直通
無料カウンセリング予約 夜間は新規ご予約のみとなります

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9664 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9664 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00

第10話
「実録!憧れのパッチリ二重に」

<
  • アイプチを使われている方へ
  • 聖心美容外科の5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保証制度
  • 24時間緊急サポート
  • 症例写真
  • Q&A
携帯サイト
当サイトは携帯対応です。
右記からアクセスしてください。
携帯サイトコード
.