生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A

二重術のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

無料メール相談 無料カウンセチング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]二重切開の手術方法について

Q二重切開とは切開線の下にある脂肪などの組織を適量取り除きその後,糸で皮膚と瞼板もしくは上眼瞼挙筋を連結させて1〜2針縫い合わせてあと皮膚を縫うことですよね

聖心さんも同じ方法ですか?
取れることはないのでしょうか?


A  寺町 英明 医師

二重切開法についてのご質問ですね。
基本的には切開法とは、「切開線の下にある脂肪などの組織を適量取り除きその後,皮膚と瞼板もしくは上眼瞼挙筋を糸でクセ付けをして二重ラインを作る手術」のことです。
クセ付けする際に、「糸で皮膚と瞼板もしくは上眼瞼挙筋を連結させて1〜2針縫い合わせてあと皮膚を縫う方法」もあれば、「皮膚を縫う際に糸で皮膚と瞼板もしくは上眼瞼挙筋を数カ所連結させる方法(抜糸の際に糸は全部なくなる)」方法があります。
どちらの場合も97〜8%以上の確率で取れることはありませんが、まれに後でラインが薄くなったりする場合がありえます。当院は保証が付いていますので、万一の場合は無料で再手術を行っています。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]二重術のすべてTOPに戻る


無料メール相談 無料カウンセリング予約

0120-922-079【受付】9:30〜20:00
0120(773)566【受付】20:00〜23:00(夜間は新規ご予約のみ承ります)

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 | 横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2010
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.
Produced by Mediclude Co.,Ltd.